クスリクスで購入できるラシックスと甲田療法

ラシックスは浮腫(むくみ)を取るために使われる利尿薬です。むくみは体内に余計な水分が溜まることで起こります。ラシックスは尿を増やすことで体内の水分量を減らし、血圧を下げる効果があります。心不全の症状の緩和に用いられるほか、高血圧の治療薬と併用されたり、ダイエットの目的で使用されることもあります。
ラシックスはそれほど高価な薬ではなく、ジェネリック医薬品も発売されています。これらの薬はクスリクスなどの個人輸入代行サイトで購入できます。ラシックスは自分で使用する場合に限り、輸入が認められています。ですからクスリクスは薬店ではなく、あくまで個人の輸入を代行する業者です。なおクスリクスはED治療薬や薄毛治療薬など、個人輸入が許された医薬品を幅広く取り扱っています。
ところで民間療法のひとつとして、小食を推奨する甲田療法があります。腸に溜まった宿便を取り除くことで、ガンやアトピーや肝硬変など、さまざまな病気が治療できるとされています。この甲田療法の一環として、水酸化マグネシウムを飲んで宿便を出すことが行なわれています。ところが結果として、高マグネシウム血症を起こしたという例が報告されています。高マグネシウム血症は血圧が急激に低下し、最悪の場合は死に至る病気です。
甲田療法では水分を十分に摂取するよう注意しています。ラシックスなどの利尿薬を服用すると、体内の水分が減りすぎて、血圧低下の原因となり危険を伴います。腎臓病の人にマグネシウム製剤は禁忌とされていますが、ラシックスも腎臓や肝臓の悪い人には用いるべきではありません。簡単に個人輸入できる薬ですが、使用にあたっては副作用や禁忌についての知識が必要です。